オレ部

京大生のひとり部活動、その名もオレ部!

宮島さん祭り

一昨日昨日と、ちょうど2ヶ月ぶりの現地観戦に行ってきました!

f:id:marugaricut:20170719120019j:image

この時期の現地観戦は日が長くちょっと暑いですが、日が沈むと浜風が心地よいです。

甲子園球場、シンプルでデカくて、今まで行った中では一番好きな球場です。マツダスタジアムのように応援団の陣取る席が隔離されていると、観客の一体感に欠ける気がします。その点甲子園の外野はひと続きになっていて応援に一体感があり、傾斜が急で席はちょっと狭いですが、景色は文句なしです。

一昨日の試合はというと、序盤からバカスカ点を取り、先発大瀬良もテンポよくゼロを並べ早々と勝敗は決してしまった感。7回までで9-0、大瀬良がまだ球数が少なかったので、初めて現地で完封が見られるんじゃないか!?と期待しましたが、そこからがまあまあひどかった。

8回に大瀬良が四球ヒット四球死球で1点を失いランナーを3人残し中崎にスイッチ。中崎がタイムリーを浴びこの回3失点。まあここまでは大瀬良試合作ったしまあええかって感じだったのですが、問題は9回のジャクソンでした。ヒット四球を最終的に今村を投入する格好に。

今村大好きな友人は喜んでいましたが、なかなか笑えない展開。

圧勝ムードから守護神を投入するまでもっていかれてしまったのは反省材料ですね。

思い切ってジャクソンを降格させてヘーゲンスやブレイシアを上げて来るのもありかと。

 

さて、ほんとは昨日の段階で一昨日の試合について書いて投稿するつもりだったんですが、下書きのまま放置してしまったので、このまま昨日の試合についても。

 

序盤は2回に2点を先制され、阪神先発の新人投手小野にはテンポよく抑えられ、4回までノーヒットという、「昨日のを今日に取っといてくれ」状態でしたが、5回に初ヒットがでて、そこから気づいたら14点も取っていました。相手の勝ち継投の一角、桑原を攻略して勝ち越したところでボルテージは最高潮だったんですが、そこからの猛攻が凄まじかった。宮島さんが何回かわからなくなるほどでしたね。

初めて甲子園に現地に観戦に行く人もいて、なんとか勝ち試合をみせてあげたいな〜と思っていましたが、これ以上の試合はそうそう拝めないぞ、という試合になりました。笑

ただ球場で盛り上がりすぎた分、帰りの電車で現実に引き戻される感がハンパなかった笑

球場にて、ご無沙汰していた人に久々に会えたり、新しいカープファン友達が出来たり、とっても内容の濃い1日でした。

f:id:marugaricut:20170720085750j:image