2017年11月途中経過。気象予報士合格を目指して。

今日、久しぶりに実技の問題を解きました(最近は知識を詰め込もうとして実践的な演習はしていなかった)。するとどうでしょう、時間は制限時間の75分を超える90分弱かかりましたが、すらすら解けました。配点などが纏められていなかったので正確な得点率は分かりませんが、70%は超えていると思います。集中的に詰め込んだ知識がこうも活きてくるとは!

淡々と書いていますが、遠い遠い境地だと思っていた実技の合格点に届いて、とても嬉しいんです。ただ、慢心は禁物、余裕を持ちつつより知識を確実なものにしていきたいですね。

SSIとか、細かい作図を徹底して訓練すれば、より合格に近づけると、確信した一日でした。